日本のクラウドファンディングサービス「READY FOR?」にて、興味深いプロジェクトが立ち上がっています。

淡路島の伝統産業である「瓦」を使った音楽でCD作品を作ろうと言うもの。

プロジェクトの詳細を見ると---瓦とはもともと「1000度近い高温焼成した焼き物」のこと---だそうで、たしかに、さまざまな形や大きさの瓦を使えば、ガムランのような壮大な打楽器オーケストラのようなものができるかもしれません。

最近の建築では、瓦屋根を使ったものはずいぶん少なくなってしまいましたが、伝統的な産業を見直すといった観点で、興味のある方は是非ご確認下さい。

▼READY FOR? より:400年の歴史ある淡路島の瓦を使った音楽をCD作品化
https://readyfor.jp/projects/3318

  • -
  • 09:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 防音室が2部屋・桜上水駅の一戸建て
    成田達輝
  • ショパンハウス|中央線/格安賃料でプライベート音楽室
    loun
  • アルバイトさん大募集
    林 真由美
  • ラパルテンザ|2013年築/埼京線のお手ごろ楽器可マンション
    林 ひろ子
  • アネシス3|お手ごろ賃料・防音室のある築浅2LDK|ペットもOK!
    管理人
  • アネシス3|お手ごろ賃料・防音室のある築浅2LDK|ペットもOK!
    なつみ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM